FC2ブログ

オリーブドラブはOD色

別件で、
エステル帆布という生地を
仕入れましたので、
マスク・ド・ケースを
作ってみました。

昔は、トラックの幌や
屋外カバーなどは、
綿の防水帆布が
使用されてきましたが、
時代とともに
より高度な防水性や防カビ性を
求められるようになって、
近年ではこのような
塩ビ樹脂を使ったシートが
使われているそうです。

色もOD色(オリーブドラブ)で
男子が好きな
ワイルドなお色になっております。

これで色々ワイルドなものが、
出来そうだなぁ~って
妄想ばかり浮かんでくるのですが、
形にするのが追いつかなくて
ヤキモキする毎日です・・・

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#マスク
#マスクドケース
#エステル帆布
#OD色
#オリーブドラブ
#幌
#屋外カバー





ノリ突っ込みされるイメージで

キルティングバッグの
試作が完成しました!

今までにない
テイストに仕上がって
きてるのではないかと思います。

そもそもいちひこ帆布らしさって
何か?と考えてみると
自分でもよく分かっていなくて、
なんかいいのないかなぁ~って
日々考えていると
ふと良さげなイメージをもった天使が
フランダースの犬の最終回のように
舞い降りてきて、
それを形にしてる感じです。

まあ1つ言えるとすれば、

いやいやさすがに
こんなとこで
作ってないでしょ〰️?

ほらほら
店らしい建物もないしね。

って作ってるんか~い!

っていう感じで、
ノリ突っ込みされるイメージを
大事にしていきたいと
思っています。

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#キルティング
#テイスト
#フランダースの犬
#天使

ノッテケテケテケ

小曽戸製作所では、
「いちひこ帆布」以外にも
企業様向けの
一般の方は見ることはないけど
あったら役に立つものを
いろいろ作ったりしてます。

なかなかそれを紹介するのは
大人の事情もあって難しいのですが、
いろいろ作ってるので、
あ~これのここいいかも~?と
思うことも結構あるのです。

まあそれを
片っ端からやっていると
仕事になりませんし、
ちょっとめんどくさかったり
なんかしちゃったりして、
後回しにしてるんですが、
なんかこの間
頭の中で急にベンチャーズが
テケテケいいだして、
「キルティングの波」
がやって来たので、
今回はノッテケテケテケしてみました。

するとどうでしょう?

栃木の田舎で作ってるとは
思えない感じの
高級な雰囲気のバッグが
出来そうな感じではありませんか!

まあ栃木の田舎で作ってるなんて
言わなきゃわかりゃしないので、
頭の中のテケテケが終わる前に
極秘で「高級な雰囲気バッグ」を
仕上げていきたいと思います。

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#キルティング
#ベンチャーズ
#パイプライン
#テケテケ
#高級な雰囲気
#田舎

綿製品どうしのコラボ

いちひこ帆布では、
真岡木綿会館で
生産されている
「真岡木綿」と
コラボした製品を
製作しております。

真岡市の特産品である
「真岡木綿」を使って、
何かできないかな?
真岡北陵高校の先生のひらめきが、
こうして形になっています。

当たり前かもしれないですが、
何かが始まる時、
必ず誰かが現れます。

それやんの?
やんないの?
そんな枝分かれした
判断の結果が
今の自分なり会社なりを
作っていくと思うので、
自分でブランドを
育てているつもりが、
実はたくさんの人に支えられて
いるんだなと思い知る毎日です。

江戸時代からの続く
真岡木綿とつながって、
新しいモノ作りが
出来る機会を頂けたことは、
とてもありがたく幸せなことで、
綿製品である
木綿と帆布のコラボには
まだまだ可能性があると思うので、
今後も新しいものを
作っていけたらいいな
と思っています。

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#木綿
#真岡市
#真岡木綿
#真岡木綿会館
#真岡北陵高校
#コラボ





カートマニージョー

ジョイフル本田にいったら
カートマニージョーという
枝垂れクレマチスに出会いまして、
衝動買いしてしまいました。

店先に飾ってみて思いました。

「花の優雅さに、
  店の雰囲気が
   追い付いていない・・・」

カートマニージョーの似合う
お店を建てられるように
頑張ろうと思いました・・・

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#ジョイフル本田
#クレマチス
#枝垂れクレマチス
#カートマニージョー

出展予定

委託販売先

コエド市場
栃木県栃木市倭町13-2
0282-25-7411
9:00~18:00

とちまるショップ
東京スカイツリーソラマチ
イーストヤード4F
03-5809-7280
10:00~21:00

真岡木綿会館
栃木県真岡市荒町2162-1
0285-83-2560
10:00~17:00

FKD宇都宮店
婦人バッグ売場
紳士服売場
栃木県宇都宮市今泉町237
028-623-5111
10:00~21:00

FKDインターパーク店
婦人バッグ売場
紳士服売場
栃木県宇都宮市
インターパーク6-1-1
028-657-5000
10:00~21:00

福田屋鹿沼店
栃木県鹿沼市
東末広町1073
0289-63-0011
10:00~21:00

会社概要

小曽戸製作所

〒328-0204
栃木県栃木市梅沢町839-1
tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp

プロフィール

蔵の街 栃木市にある
象さんの形をした
三峰山のふもとで
縫製業を50年営んできました
積み上げた技術を生かし
自称"20世紀最後の職人"と
その一味が
綿100%の
丈夫な帆布バッグを
一点一点心を込めて
手作りしています

アクセス

営業時間
10:00~17:00

お盆とお正月以外は、
ほぼ営業しておりますが、
不定休ですので、お越しの際はお電話下さい。
0282-31-1954

栃木インターを北へ→
ファミリーマートを左折→
橋を渡り
尻内町交差点を右折→
2Kmほど直進→
いちひこ帆布の看板を左折→
100m先に
いちひこ帆布があります

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バッグ価格表(税別)
メガネケース:1000円
ポーチ小:1500円
ポーチ大:2000円
ペンケース:2000円
和吉バッグ:3800円
ミニトート小:5100円
ミニトート:5300円
BOXショルダー :4800円
サコッシュ:4800円
縦ショルダー:6800円
ボディバッグ:6800円
アーバンショルダー:6800円
名前はまだ無いバッグ:6800円
トリコロショルダー:7800円
ミニボストン:7800円
ライントート:9800円
マロンバッグ:9800円
トライアングルトート:9800円
ドロストリュック:10800円
トートリュック:12800円
リュック:12800円
トラベルボストン:12800円
オーダーにつきまして
基本的には、
工房での打合せが
必要ですが、
基本の形に対しての
生地変更のみの場合は、
電話、ファックス、
メールでも
オーダー頂けます。

tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp


☆ フルオーダー ☆
※ 予約制 ※
製作期間:6ヶ月
世界に一つだけのバッグを
お作りします。
料金は要相談
打ち合わせは、
予約制となりますので、
ご連絡ください。


☆ セミオーダー ☆
※ 予約なしで可能 ※
製作期間:3ヶ月
基本の形をアレンジして、
世界に一つかもしれない
バッグをお作りします。


【オプション料金】(税抜)
・生地変更 0円
・特別生地 +1000円
・サイズ変更~5cm +2000円
・サイズ変更~10cm +3000円
・サイズ変更10cm~ 要相談
・オープンポケット追加 + 800円
・ファスナーポケット追加 +1000円
・開閉部ファスナー加工 +1500円
・マグネット加工 + 500円
・ホック加工 + 300円
・ショルダーベルト追加 +1500円
・Dカン取付 + 500円
・スポンジ補強 +1000円
・底板追加 +1000円
・底びょう追加 + 500円
・本革部分変更 +3000円~
・刺繍追加 + 800円
・上記以外 要相談


☆☆ 帆布ラインナップ ☆☆
 ※クリックで拡大※

☆ 定番色 ☆

生成り 生成り

ベージュ サブレ

イチョウ イチョウ

キャメル キャメル

レンガ レンガ

カラクレナイ カラクレナイ

赤

エンジ エンジ

ワイン ワイン

オールドブルー オールドブルー

ディープオーシャン ディープオーシャン

カーキ カーキ

チョコチップ チョコチップ

黒



☆☆ 裏地ラインナップ ☆☆

 ※クリックで拡大※
 ※帆布を裏地にして、
  丈夫な2重帆布も可能

ドット(赤)

ボーダー(ベージュ)

グレンチェック

猫が見てる

バラ(茶)

唐草(紺)

迷彩 迷彩

民族柄(茶)

民族柄(青)