FC2ブログ

真岡木綿会館で販売スタートです!

先日製作させて頂きました
真岡北陵高校の生徒さんたちと考えた、
真岡木綿とのコラボ商品が、
真岡木綿会館にて販売が開始されました!
木綿の柄がそれぞれ異なる
オンリーワン感のある商品たちですので、
お近くにお越しの際は
是非お手に取ってご覧下さいませ。
よろしくお願い致します。

#小曽戸製作所 #いちひこ帆布 #帆布 #帆布バッグ
#真岡北陵高校 #真岡木綿 #真岡木綿会館

saved_file1563337287783_R.jpg
saved_file1563337278664_R.jpg
IMG_20190717_133155_746_R.jpg
IMG_20190717_133155_747_R.jpg
IMG_20190717_133155_755_R.jpg
IMG_20190717_133155_760_R.jpg
スポンサーサイト

moKAデビュー

真岡木綿とのコラボ 
栃木県真岡市の伝統工芸品「真岡木綿」は、 
江戸時代後期、
江戸で仕入れられた木綿の8割を
占めていたそうです。 
しかし開国に伴う海外木綿の流入により 
明治以降は、生産量が激減してしまったのですが、 
昭和61年に真岡商工会議所が中心となって、 
真岡木綿の復興を図り、今に伝えているそうです。 

真岡市にある栃木県立真岡北陵高等学校では、 
その思いを広めるために、 
真岡木綿の綿花の栽培を行っています。 
ひとつひとつ手作業で丹精を込めた真岡木綿を、 
もっと多くの人に使ってもらいたい! 
そう考えた生徒さんたちは、 
真岡木綿を取り入れた商品の開発を
思いついたそうです。 

昨年に引き続きまして、 
今年も真岡北陵高校の生徒さんたちと考えた 
真岡木綿とのコラボ商品が完成いたしました! 

今年はさらに生徒さんが考えた、 
ロゴ「moKA」もデビューしたのであります! 

打ち合わせから製品が完成するまでに、 
10代~70代までが関わったこの製品は、 
どの世代にも受け入れて 
もらえるのではないかと思っていますし、 
未来ある高校生が、 
モノづくりの設計から販売までを
経験してもらうことで、 
何か感じ取ってもらえることがあるとすれば、 
最近シミがお悩みのおじさんも幸せです。 

また明日7月2日の朝10時15分くらいから、 
文化放送の「くにまるジャパン極」という番組で、 
このコラボ商品について
紹介して頂けるそうなので、 
お時間のある方は、お聞き頂けますと幸いです。 

販売につきましては、 
真岡木綿会館と、 
11月に行われる
真岡北陵高校の北陵祭での販売を 
予定しております。 

詳細な販売日時などが決まりましたら、 
また連絡したいと思いますので、 
よろしくお願いします。 

#いちひこ帆布 #帆布 #帆布バッグ
#真岡市 #真岡木綿 #真岡北陵高等学校 #madeinjapan #コラボ #moKA 
#文化放送 #くにまるジャパン極 #シミがお悩み

DSC07715_R.jpg
DSC07709_R.jpg
DSC07705_R.jpg
DSC07703_R.jpg
DSC07700_R.jpg
DSC07695_R.jpg
DSC07694_R.jpg
DSC07691_R.jpg
DSC07687_R.jpg
DSC07684_R.jpg
DSC07681_R.jpg
DSC07676_R.jpg
DSC07673_R.jpg
DSC07669_R.jpg

東京新聞で紹介されました!

IMG_20190519_095343_385_R.jpg
真岡木綿とのコラボ製品が、昨日の東京新聞で紹介されました!

https://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201905/CK2019051802000176.html

栃木で織った真岡木綿を栃木の縫製屋が作りましたので、
これはまさしくmade in Tochigiと宣言しなければなりませんでしょう!

横のつながりが出てくるとさまざまな可能性が生まれてきて、
オラワクワクすっぞ~ですが、
そのうち元気玉的なスッゲェものが生まれるように
頑張っていきたいと思います!

今後もいろいろな製品のリリースを予定しておりますで、
よろしくお願い致します。

#小曽戸製作所 #いちひこ帆布 #帆布 #帆布バッグ
#東京新聞 #真岡木綿 #コラボ #madeintochigi #元気玉

真岡木綿会館リニューアルオープン!

本日、真岡市にある
真岡木綿会館が
リニューアルオープン致しました!

栃木県真岡市の伝統工芸品「真岡木綿」は、
江戸時代後期、江戸で仕入れられた木綿の8割を占めていたそうです。
しかし開国に伴う海外木綿の流入により
明治以降は、生産量が激減してしまったのですが、
昭和61年に真岡商工会議所が中心となって、
真岡木綿の復興を図り、今に伝えているそうです。

真岡市にある栃木県立真岡北陵高等学校では、
その思いを広めるために、
真岡木綿の綿花の栽培を行っています。
ひとつひとつ手作業で丹精を込めた真岡木綿を、
もっと多くの人に使ってもらいたい!
そう考えた生徒さんたちは、
真岡木綿を取り入れた商品の開発を思いたち、
真岡木綿といちひこ帆布のコラボ商品の製作に至りました。

今回、真岡木綿会館のリニューアルに伴い、
コラボ商品も販売しておりますので、
お時間のある方は是非お出掛けくださいませ。

よろしくお願い致します。

真岡木綿会館
〒321-4305
栃木県真岡市荒町2162-1
TEL.0285-83-2560
10:00~17:00

http://www.mokamomen.com/

#小曽戸製作所 #いちひこ帆布 #帆布 #帆布バッグ
#真岡木綿 #真岡木綿会館 #真岡北陵高校 #コラボ

saved_file1556335340978_R.jpg
saved_file1556335357173_R.jpg
saved_file1556335362066_R.jpg
saved_file1556335365908_R.jpg
saved_file1556335346285_R.jpg

真岡北陵高校にて北陵祭が開催されます!

IMG_20180703_220504.jpg
IMG_20180703_220645.jpg
IMG_20180703_220605.jpg
今週の土曜日(11/10)ですが、真岡北陵高校にて北陵祭が開催されます。
以前、真岡木綿とコラボさせて頂きましたすべて一点ものの、
いちひこ帆布のバッグたちが、いよいよ販売されますので、
ご興味のある方はぜひご来場くださいませ。
販売は生徒さんたちが行っておりますので、
よろしくお願い致します。
開催時間は9:20~14:00です。

#小曽戸製作所 #いちひこ帆布 #帆布 #帆布バッグ #真岡北陵高校 #真岡木綿 #真岡市
出展予定

委託販売先

コエド市場
栃木県栃木市倭町13-2
9:00~18:00

とちまるショップ
東京スカイツリーソラマチ
イーストヤード4F
10:00~21:00

会社概要

小曽戸製作所

〒328-0204
栃木県栃木市梅沢町839-1
tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp

プロフィール

蔵の街 栃木市にある
象さんの形をした
三峰山のふもとで
縫製業を49年営んできました
積み上げた技術を生かし
自称"20世紀最後の職人"と
その一味が
綿100%の
丈夫な帆布バッグを
一点一点心を込めて
手作りしています

アクセス

お盆とお正月以外は、
ほぼ営業しておりますが、
不定休ですので、お越しの際はお電話下さい。

栃木インターを北へ→
ファミリーマートを左折→
橋を渡り尻内町交差点を右折→
2Kmほど直進→
いちひこ帆布の看板を左折→
100m先になんと
いちひこ帆布がっ!

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オリジナルバッグ価格表
メガネケース:1000円
ポーチ小:1500円
ポーチ大:2000円
ペンケース:2000円
和吉バッグ:3800円
ミニトート小:5100円
ミニトート:5300円
BOXショルダー :4800円
サコッシュ:4800円
縦ショルダー:6800円
ボディバッグ:6800円
アーバンショルダー:6800円
トリコロショルダー:7800円
ミニボストン:7800円
ライントート:9800円
マロンバッグ:9800円
ドロストリュック:10800円
トートリュック:12800円
リュック:12800円
トラベルボストン:12800円
オーダーにつきまして
基本的には、
工房での打合せが
必要ですが、
基本の形に対しての
生地変更のみの場合は、
電話、ファックス、
メールでも
オーダー頂けます。

tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp


☆ フルオーダー ☆
※ 予約制 ※
製作期間:6ヶ月
世界に一つだけのバッグを
お作りします。
小物  : 5000円~
小さめバッグ:10000円~
普通のバッグ:15000円~
大きめバッグ:20000円~
リュック:20000円~
ビジネスバッグ:20000円~
その他特殊品:要相談
打ち合わせは、
予約制となりますので、
ご連絡ください。


☆ セミオーダー ☆
※ 予約なしで可能 ※
製作期間:3ヶ月
基本の形をアレンジして、
世界に一つかもしれない
バッグをお作りします。


【オプション料金】
・生地変更 0円
・特別生地 +1000円
・サイズ変更~5cm +2000円
・サイズ変更~10cm +3000円
・サイズ変更10cm~ 要相談
・オープンポケット追加 + 800円
・ファスナーポケット追加 +1000円
・開閉部ファスナー加工 +1500円
・マグネット加工 + 500円
・ホック加工 + 300円
・ショルダーベルト追加 +1500円
・Dカン取付 + 500円
・スポンジ補強 +1000円
・底板追加 +1000円
・底びょう追加 + 500円
・本革部分変更 +3000円~
・刺繍追加 + 800円
・上記以外 要相談


☆☆ 帆布ラインナップ ☆☆
 ※クリックで拡大※

☆ 定番色 ☆

生成り 生成り

黒

ディープオーシャン ディープオーシャン

イチョウ イチョウ

キャメル キャメル

ベージュ ベージュ

カラクレナイ カラクレナイ

カーキ カーキ

チョコチップ チョコチップ

レンガ レンガ

赤

オールドブルー オールドブルー



☆☆ 裏地ラインナップ ☆☆

 ※クリックで拡大※
 ※帆布を裏地にして、
  丈夫な2重帆布も可能

民族柄(茶)

民族柄(青)

猫が見てる

迷彩 迷彩

ボーダー(ベージュ)

ドット(赤)

グレンチェック

バラ(茶)

唐草(紺)