100人展ありがとうございました!!

【もしもインスタをはじめて調子こいているやつがいたら その①】

 インスタはじめて
 あーこりゃネタ考えなくていいから楽だ楽だ!
 な~んて調子こいているやつは
 どこのどいつだーい?
 ・
 ・
 ・
 アタシだよっっ


【もしもインスタをはじめて調子こいているやつがいたら その②】

 おーし!今日も一丁、ついていくかっ!!
 へいっ!師匠、お願いしやすっ!!
 よーし!じゃあ世の中にはどんな男がいるんだぁ?
 インスタはじめて~ネタ考えなくて楽だなんて言ってる男がいたんですよ~
 なーにぃ~~!やっちまったな!!
 男は黙って
 日記っ!
 男は黙って
 日記っ!!





100人展無事に終了しました。
今回もすごい人でしたね~
私はいつも田舎でひっそりと物づくりをしてますので、
イベント終了後は、
その迫力に負けて頭が痛くなってしまいます・・・
でも男の子ですので、
やる時にはやらねばなりません!

あれ?やる時にはやらねば・・・

やるならやらねば・・・

ハイハイハイハイっ!

♪好きになったら止まらないんだyo!

♪さみしい時には呼んでおくれyo!!

♪マっ・・・すいません。

今まで資料作成しておりまして、
メダパニっておりますので、
ほんとスイマセン。

寒い中ご来場くださった皆様、
誠にありがとうございました。

Seedersスタッフの皆様
いつもありがとうございます。
顔は知っているけれど、
お話したことのない方は、
すれ違ってもモジモジしてしまい
中々お話できませんが、
深く感謝しております。

また来春100人展に呼んで頂けるよう
魅力的な製品が出来るよう
精進していきます。

ありがとうございました!!

IMG_20161030_090259.jpg
IMG_20161030_092013.jpg
IMG_20161030_111045.jpg
IMG_20161030_093243.jpg
スポンサーサイト

結い市ありがとうございました!!

結い市無事に終了いたしました。
ありがとうございます。

結い市は、
歴史ある建物をお借りして、
出展させて頂けるイベントなので、
その歴史に負けないよう、

やれジョイフル本田宇都宮店だ、
いやいや古河店にもいかなきゃ!
ところがどっこい三郷のイケアだ!!
などど準備に駆けずり回っておりましたが、

たくさんのお客様に見て頂く事ができて、
心地よい疲労と共にとても充実した気持ちです。

それに加えて、
いちひこ帆布のバッグをもったお客様にたくさん来店して頂き、
自分が生きていられるのは、
皆さんの支えがあるからなんだなと感じ、
身の引き締まる思いです。

また、たくさんのジャンルの作家さんの
さまざまな才能にも触れることができ、
とても刺激になりました。

今回の結い市では、
いちひこバッグを使って頂いている
お客様への感謝の気持ちと、
さまざまな作家さんの才能に対する、
自分も負けられないという、
対抗心というか、ライバル心というか、
やったるぞーという気持ちが、
いっそう膨れあがってまいりました。

そのパンパンに膨れあがったものを
ものづくりに向けて発射していき、
いちひこ帆布のバッグを使ってくれる方が、
自慢できるようなブランドになるよう、
精進していきたいと思っていますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

最後に、結い市という素敵なイベントを
企画運営されている結いプロジェクトのスタッフの皆様、
一緒に仲良く出展させて頂いた、
山中庸子さん、kukka ja polloさん、M.K.FACTORYさん、
二日間お世話になりました。
ありがとうございました!!

DSC04479.jpg
DSC04469.jpg
DSC04446.jpg
DSC04456.jpg
DSC04452.jpg
DSC04457.jpg
DSC04467.jpg
DSC04450.jpg
DSC04481.jpg
DSC04487.jpg
DSC04480.jpg
DSC04476.jpg
DSC04477.jpg

いよいよ結い市ですっ!!

明日、明後日は、いよいよ結い市です!

今回で4回目の出展となりますが、
結い市は、
出展者説明会→出展会場の見学ツアー→
出展会場の掃除→前日搬入→本番
と段階を踏んで盛り上がっていく、
素敵なイベントです。

明日はいよいよ本番ですが、
いきなり本番では、
少し独りよがりな感じがしますので、
前日からじっくり時間をかけて、
準備してまいりました。

今回の出展場所は、
明治時代に建築された
国登録有形文化財の、
旧黒川米穀店をお借りしての出展となります。

歴史ある建物で出展させて頂けるということで、
気合が入ってしまい、
ついついジョイフル本田ばかりいってしまいましたよ・・・。

そのかいあってかどうかは分かりませんが、
なんとかセッティングが完了しましたので、
明日と明後日、お時間のある方は、
結城市の歴史ある町並みと
さまざまなジャンルの職人と作家が作り出す、
素敵な二日間となる結い市にぜひお越し下さいませ。


☆ 結い市 ☆
2016年10月9日(日)10(月)
茨城県結城市各所
http://yuiichi.jp/

※いちひこ帆布の出展場所は、
 旧黒川米穀店です。
 場所の目安としましては、
 結城小学校のちょっと南です。
 よろしくお願い致します。

DSC04435.jpg
DSC04436.jpg
DSC04430.jpg
DSC04438.jpg
DSC04439.jpg

秋のイベント出展します!!

タララッタータッタラッター♪

ドドンド ドンド ドドドンッ♪

チャンチャラ ランチャラ ランチャララー♪←ここが好き

キラッキラッキラッキラッ♪
スター♪スター♪

キラッキラッキラッキラッ♪
スターー♪スターー♪

どうしてでしょうか?

オタスケマンのオープニングのyoutubeを見ただけで、
涙が出てくるのは・・・

40代になってやっと分かったんですけど、
どうやら過去には戻れないらしく、
今この現状も永遠に続かないらしいですよ。

いい時だけが永遠に続けばいいですけど、
そうは問屋がおろさないので、
不安を抱えながらも人生を生き抜かなければならない・・・。

まあオジサンくさいので、
人生とは?なんて語りたくないんですけど、
筋斗雲に乗れなくなってからは、
もっぱら人生とはなんそや?男とはなんぞや?などと、
まるで独眼鉄のように自分に問うてしまうのです・・・。

もうほんと大人ってメンドクサイよねっ!

オタスケマン、ドラゴンボール、男塾までいってしまい、
人生まで語りだすと、
若者離れが懸念されますので、
この辺で秋のイベント出展情報をご連絡致しますので、
万障お繰り合わせの上、お越し下さいませ。


☆ 結い市 ☆
 2016年10月9日(日)10(月)
 茨城県結城市各所
 http://yuiichi.jp/

 結い市は、
 茨城県結城市の歴史的な建造物を利用して、
 街中の魅力的な空間が、
 雑貨・小物・カフェやアートなど、
 個性豊かなクリエーター達が出展して、
 様々な会場として生まれ変わる
 二日間の特別なイベントです。


☆ 100人展 ☆
 2016年10月30日(日)
 道の駅 ろまんちっく村
 http://tano-kura.net/atsumaru/bonmarche100_vol13/

 100人展は、
 個性的な手作り雑貨や人気カフェの美味しいご飯、
 手作り体験ワークショップにマッサージなどなど、
 200を超えるバラエティ豊かなブースが
 「道の駅うつのみや ろまんちっく村」に集結する
 北関東最大級のイベントです。


過去の写真を載せておきます。

100人展vol6
100人展vol7
100人展vol8
100人展vol9
100人展vol10
100人展vol11
結い市2013-1
結い市2013-2
結い市2014-1
結い市2014-2
結い市2015-1
結い市2015-2

100人展 vol.12 出展します!!

今週の日曜日4/17(日)に
宇都宮市のろまんちっく村で開催される
100人展の出展準備及び出展の為、
下記の期間、
工房はお休みとなりますので、
よろしくお願い致します。

4/16(土) 午後 (出展準備)
4/17(日) 終日 (100人展)


☆ いちひこ帆布です ☆

栃木市の山に囲まれた寺尾地区で
縫製業47年の職人とその一味で、
綿100%の丈夫なオリジナル帆布バッグを
作っています。

人生とは分からないもので、
いつの間にか寝ても覚めてもバッグの事を
考える毎日を送るようになりました。

作りたいバッグは山ほどあるのに、
一日は24時間しかないらしく、
寝たり食べたりしていると
アッという間に終わってしまい、
今日もあの人に告白できなかったワなどと、
桃色吐息をもらす毎日なのです。

でもそんな時間こそ愛おしいと
いつの日か気づくのでしょう・・・

両親が積み上げた技術を確かな形にして、
全国の皆さんに知っていただけるような、
ブランドになるよう育てていきたいと思っております。

そんな熱い想いを胸に7回目の、
100人展に臨みたいと思います。

よろしくお願い致します。

DSC00552.jpg
出展予定

委託販売先

コエド市場
栃木県栃木市倭町13-2
9:00~18:00

会社概要

小曽戸製作所

〒328-0204
栃木県栃木市梅沢町839-1
tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp

プロフィール

蔵の街 栃木市にある
象さんの形をした
三峰山のふもとで
縫製業を48年営んできました
積み上げた技術を生かし
自称"20世紀最後の職人"と
その一味が
綿100%の
丈夫な帆布バッグを
一点一点心を込めて
手作りしています

アクセス

不定休ですので、お越しの際はお電話下さい。

栃木インターを北へ→
ファミリーマートを左折→
橋を渡り尻内町交差点を右折→
2Kmほど直進→
いちひこ帆布の看板を左折→
100m先になんと
いちひこ帆布がっ!

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オリジナルバッグ価格表
メガネケース:1000円
ポーチ小:1500円
ポーチ大:2000円
タブレットケース:3800円(10インチ)
和吉バッグ:3800円
バッグインバッグ:3800円
先折れショルダー:3800円
ミニトート小:5100円
ミニトート:5300円
ポシェット:4800円
BOXショルダー :4800円
BOXショルダーU :4800円
ドロストバッグ:6800円
手さげバッグ:6800円
マウンテンバッグ:6800円
縦型手さげバッグ:7800円
トートバッグ:7800円
ミニトート大:8800円
2wayバッグ:8800円
オーダーにつきまして
基本的には、
工房での打合せが必要ですが、
基本の形に対しての
生地変更のみの場合は、
電話、ファックス、メールでも
オーダー頂けます。

tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp


☆ フルオーダー ☆
※ 予約制 ※
製作期間:6ヶ月
世界に一つだけのバッグを
お作りします。
小物  : 5000円~
小さめバッグ:10000円~
普通のバッグ:15000円~
大きめバッグ:20000円~
リュック:20000円~
ビジネスバッグ:20000円~
その他特殊品:要相談
打ち合わせは、
予約制となりますので、
ご連絡ください。


☆ セミオーダー ☆
※ 予約なしで打合せ可能 ※
製作期間:3ヶ月
基本の形をアレンジして、
世界に一つかもしれないバッグを
お作りします。


【セミオーダーオプション料金】
・生地変更 0円
・特別生地 +1000円
・サイズ変更 +2000円
・オープンポケット追加 + 800円
・ファスナーポケット追加 +1000円
・開閉部ファスナー加工+1500円
・マグネット加工 + 500円
・ホック加工 + 300円
・ショルダーベルト追加 +1500円
・Dカン取付 + 500円
・スポンジ補強 +1000円
・底板追加 +1000円
・底びょう追加 + 500円
・本革部分変更 +3000円
・刺繍追加 + 800円
・上記以外 要相談


☆☆ 帆布ラインナップ ☆☆

 ※クリックで拡大できます。



☆ 定番色 ☆

生成り 生成り

黒

ディープオーシャン ディープオーシャン

イチョウ イチョウ

キャメル キャメル

ベージュ ベージュ

カラクレナイ カラクレナイ

カーキ カーキ

チョコチップ チョコチップ

レンガ レンガ

赤

スダチ スダチ

ラムネ ラムネ

オールドブルー オールドブルー



☆☆ 裏地ラインナップ ☆☆

 ※クリックで拡大できます。
 ※帆布を裏地にして、
  丈夫な2重帆布も可能です。

民族柄(茶)

民族柄(青)

猫が見てる

迷彩 迷彩

ボーダー(ベージュ)

ドット(赤)

グレンチェック

バラ(茶)

唐草(紺)