FC2ブログ

キルティングトートがデビューしました❗

新作キルティングトートが
デビューしました!!

帆布をキルティングしたら
面白そう・・・

いつもだいたいそんな感じで
始まりますが、
試しにやってみると
手間はかかるけど、
高級感があっていい感じー

高級感出ちゃったからには、
裏地にも今回はこだわりまして、
質感も素敵で、撥水性もあり、
さらに擦り傷や破れに強い
アメリカのインビスタ社製
コーデュラという生地を採用しました。

また今回は、
バッグの開け閉めに
ヒネリという金具を使用して、
こちらもキルティング負けない
アクセントとなるように
仕上げてみました。

キルティングの立体感と
帆布、コーデュラの丈夫さを
お楽しみ頂ければと思います。

ネットショップにも
アップしましたので、
よろしくお願い致します。

http://ichihiko-hanpu.shop-pro.jp/


☆キルティングトート☆

外寸:縦 30cm
   横 45cm(開口部)
   横 35cm(底部)
   マチ14cm

表地:8号帆布
裏地:コーデュラナイロン

内側:ファスナーポケット×1
   オープン ポケット×2

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#キルティングトート
#キルティング
#コーデュラ
#アメリカ
#インビスタ社
#ヒネリ









スポンサーサイト



メキシカンも好きですよ

「そんな走ったら
 ケガするよぉ~」

じいちゃん、ばあちゃんが
孫に言いますが、
それでケガしてる
孫はあまりいません。

最近気づいたんです。

あれ孫に言ってんじゃなくて
自分に言ってるんだなと・・・

アタシも最近思うもの・・・

そんな重いモノもったら
腰やっちゃうよぉ

そんな早く走ったら
足がもつれて
転んじゃうよぉ

もうフルパワーを出すと
どこかが壊れちゃいそうなので、
7割以上は怖くてできない感じです。

フリーザでいうと、
頭がデッカイ第三形態の
ヒャヒャヒャって
ビームだすとこまでしか
変身しないということです。

最終形態の
シュッとした風貌に
なるにはなれますが、
腰をやっちゃう確率が
格段にアップするということです。

とても悔しいのですが、
若者が眩しいぜ・・・
と宣言しなければなりませんでしょう。

さらに最近では色鮮やかなものも
眩しくなってきてしまいました。

10年前くらいに
オシャレかな?と思って買った
仕事場のオレンジの冷蔵庫が
最近は年のせいか眩しいのです。

これはもう
セリアで木目調の
リメイクシートを貼って、
北欧テイストにして
眩しさを抑えるっきゃないっしょー

貼ってる途中から
うすうす気づいていたのですが、
嫁さんの言葉で
それが確かなものになりました。

「北欧っていうよりメキシカンだね」

まっまあ、サボテンとかドンタコスも
すっすっ好きだしね・・・

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#ドラゴンボール
#フリーザ
#第三形態
#最終形態
#冷蔵庫
#セリア
#リメイクシート
#北欧テイスト
#メキシカン
#サボテン
#ドンタコス







つくしはスギナ

草むしりにとって、
スギナは
どんどん生えてくる
強敵です。

最近知ったのですが、
なんと!スギナとつくしは
同じ植物なんですって!!

つくしは可愛いよなぁ~

・
・
・

スギナがちょっぴり
好きになりました。

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#草むしり
#スギナ
#つくし



帆布ってなんかよくね?

ジョイフル本田で
従兄に偶然会いまして、

「アウトドアの椅子の
 背もたれ部分作れる?」

みたいな話があって、
たまたまなんかの仕事で使った
帆布があったので、
それで作ってみたら

「帆布ってなんかよくね?」

みたいな感じが
いちひこ帆布の
はじまりだったと思います。

そっから私の人生は、
180度・・・いや90度くらいかな?
変わりまして、
モノづくりには、
ずっと携わってきたものの
家業を継いで、
バッグを作っているという
予想外の人生を送らせて頂いております。

今日なんかは暖かくなってきて、
小鳥がウキウキでさえずっている中で
仕事をしていると、
ある意味とても幸せなことだなぁ
と思うのですが、
三寒四温という言葉もありますので、
気を抜かずにいいモノを
作っていければと思っております。

そんなこんなで
その従兄が久しぶりにやってきまして、
下記の注文を承りました。

・自転車でキャンプに行くので
 就寝用のテントが欲しい

・ナイロンの機能性より
 雰囲気のある綿

・なるべく軽め

外注でテント製作をしているので
製作する技術はあったのですが、
私がアウトドアをやらないもので、
仕様の細かい部分を
突き詰められないなぁと
思って躊躇していたのですが、
身近に良きアドバイザーがいたので、
今回はちょっと作ってみちゃいました。

やっぱ、
帆布だとちょっと重くなっちゃうので、
今回は綿厚織79号という
生地を使ってやってみました。

作ってみた感想は、
やっぱ綿じゃないと
でない雰囲気ってあるよNe。
という感じです。

ハンドメイドマルシェとかも
全部、綿のテントでやったら
オシャレになるよなぁなんて
思ったりもしました。

まあ今回は
とりあえず身内で
ワイワイやっておりますが、
ちゃんとした形にして、
発表できればいいなと思います。

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#テント
#綿
#キャンプ
#アウトドア
#綿厚織79号
#ジョイフル本田
#自転車
#グラベルキャンプ
#ソロキャンプ
#ソロテント
#A型テント
#ハンドメイド
#ハンドメイドマルシェ
#マルシェ











西日はゴイスー

この看板は、
10年位前に
まだいちひこ帆布を
始める前に立てたもので、
西日に当たっている方の劣化が
激しいです。

そろそろリニューアルしたいなぁ
と思ってテレビ見てたら、
紅茶花伝の看板が
アイアンとウッドが融合してて
いいなぁと思いました。

このティーポッドを、
バッグにして、
OPEN/CLOSEが分かるような
看板がオシャレで
いいよなぁと思ったのですが、
誰に頼めばいいのか分からないので、
迷える子羊のアタシに
どうかお教えくださいませm(_ _)m

#小曽戸製作所
#いちひこ帆布
#帆布
#帆布バッグ
#西日
#看板
#紅茶花伝
#アイアン
#ウッド
#迷える子羊





出展予定

委託販売先

コエド市場
栃木県栃木市倭町13-2
0282-25-7411
9:00~18:00

とちまるショップ
東京スカイツリーソラマチ
イーストヤード4F
03-5809-7280
10:00~21:00

真岡木綿会館
栃木県真岡市荒町2162-1
0285-83-2560
10:00~17:00

FKD宇都宮店
婦人バッグ売場
紳士服売場
栃木県宇都宮市今泉町237
028-623-5111
10:00~21:00

FKDインターパーク店
婦人バッグ売場
紳士服売場
栃木県宇都宮市
インターパーク6-1-1
028-657-5000
10:00~21:00

福田屋鹿沼店
栃木県鹿沼市
東末広町1073
0289-63-0011
10:00~21:00

会社概要

小曽戸製作所

〒328-0204
栃木県栃木市梅沢町839-1
tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp

プロフィール

蔵の街 栃木市にある
象さんの形をした
三峰山のふもとで
縫製業を50年営んできました
積み上げた技術を生かし
自称"20世紀最後の職人"と
その一味が
綿100%の
丈夫な帆布バッグを
一点一点心を込めて
手作りしています

アクセス

営業時間
10:00~17:00

お盆とお正月以外は、
ほぼ営業しておりますが、
不定休ですので、お越しの際はお電話下さい。
0282-31-1954

栃木インターを北へ→
ファミリーマートを左折→
橋を渡り
尻内町交差点を右折→
2Kmほど直進→
いちひこ帆布の看板を左折→
100m先に
いちひこ帆布があります

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バッグ価格表(税別)
メガネケース:1000円
ポーチ小:1500円
ポーチ大:2000円
ペンケース:2000円
和吉バッグ:3800円
ミニトート小:5100円
ミニトート:5300円
BOXショルダー :4800円
サコッシュ:4800円
縦ショルダー:6800円
ボディバッグ:6800円
アーバンショルダー:6800円
名前はまだ無いバッグ:6800円
トリコロショルダー:7800円
ミニボストン:7800円
ライントート:9800円
マロンバッグ:9800円
トライアングルトート:9800円
ドロストリュック:10800円
トートリュック:12800円
リュック:12800円
トラベルボストン:12800円
オーダーにつきまして
基本的には、
工房での打合せが
必要ですが、
基本の形に対しての
生地変更のみの場合は、
電話、ファックス、
メールでも
オーダー頂けます。

tel : 0282-31-1954
fax : 0282-31-1954
mail : osodo_seisakusyo@
hotmail.co.jp


☆ フルオーダー ☆
※ 予約制 ※
製作期間:6ヶ月
世界に一つだけのバッグを
お作りします。
料金は要相談
打ち合わせは、
予約制となりますので、
ご連絡ください。


☆ セミオーダー ☆
※ 予約なしで可能 ※
製作期間:3ヶ月
基本の形をアレンジして、
世界に一つかもしれない
バッグをお作りします。


【オプション料金】(税抜)
・生地変更 0円
・特別生地 +1000円
・サイズ変更~5cm +2000円
・サイズ変更~10cm +3000円
・サイズ変更10cm~ 要相談
・オープンポケット追加 + 800円
・ファスナーポケット追加 +1000円
・開閉部ファスナー加工 +1500円
・マグネット加工 + 500円
・ホック加工 + 300円
・ショルダーベルト追加 +1500円
・Dカン取付 + 500円
・スポンジ補強 +1000円
・底板追加 +1000円
・底びょう追加 + 500円
・本革部分変更 +3000円~
・刺繍追加 + 800円
・上記以外 要相談


☆☆ 帆布ラインナップ ☆☆
 ※クリックで拡大※

☆ 定番色 ☆

生成り 生成り

ベージュ サブレ

イチョウ イチョウ

キャメル キャメル

レンガ レンガ

カラクレナイ カラクレナイ

赤

エンジ エンジ

ワイン ワイン

オールドブルー オールドブルー

ディープオーシャン ディープオーシャン

カーキ カーキ

チョコチップ チョコチップ

黒



☆☆ 裏地ラインナップ ☆☆

 ※クリックで拡大※
 ※帆布を裏地にして、
  丈夫な2重帆布も可能

ドット(赤)

ボーダー(ベージュ)

グレンチェック

猫が見てる

バラ(茶)

唐草(紺)

迷彩 迷彩

民族柄(茶)

民族柄(青)